渡嘉敷漁業協同組合

おさかな情報

 ●●● 2018年7月17日(月) ●●●

  海の日、待ちに待ったまぐろ船の水揚げがありました。
60キロオーバーの立派なキハダ! しかも、大漁だ〜!
他にもサワラ、カツオ、メバチ、続々解体中。

60キロオーバー! 新鮮な、美味しいお刺身いかがですかー?!

ふぃしのいゆ(岸魚)は
ギラン、イラブチ、夜光貝などなど。
こちらも続々水揚げ中!

見学だけでも大歓迎!
60キロクラスの解体は滅多に見られませんよ!

ご注文はお電話 098-987-2400 まで。
お待ちしております!

おさかな情報についておさかな情報は渡嘉敷村メールマガジンで配信しています。
メルマガ登録はこちら。
LINE iconLINEでもお知らせ配信中!
お友だち追加してね!
Twitter iconツイッターでいろいろつぶやくこともあります。
ぜひフォローしてね!


お知らせ

2018年7月12 NEW

--JFとかしきLINE公式アカウントのお知らせ--

 漁協で直売される新鮮な島魚情報をメールで受け取れる「おさかな情報」を渡嘉敷村メールマガジンで行なっておりますが、加えて、LINEの公式トークで「お知らせ配信」できるようになりました。お手軽なのに超便利!
← 公式アカウントのQRコードです。
読み取って、ぜひお友だち登録してください。
(もしくは「お友だち追加」をポチっとな!)友だち追加

  • 水揚げされた新鮮なお魚の情報
  • いま一番おいしいお刺身&切身販売のお知らせ
  • リアルタイムだからこそ嬉しい、出来たてお惣菜のお知らせ
  • 期間限定の特売、セール情報
  • え?そんなことやってたの?... 職員きまぐれ美味しい一品料理、など。
  大した配信ではありませんが、お得な情報には間違いありません!
クーポンもご用意しています!します!(← ただいま勉強中...職員が...)

レジ&職員はいまどきSNSに慣れていなくて多少あたふたするかも知れませんが、そこはご愛嬌! 是非このLINE公式アカウントをお友だち追加して、渡嘉敷漁協を応援してください。
ぜひこの機会に(とっつきにくかった?)漁協に足を運んでください、スマホ片手に!
いや、手ぶらでもいいんですよ! もちろん見学だけでも大歓迎!

2018年7月4日 

--青い羽根募金へのご理解とご協力願い--

 「海の日」を中心として『青い羽根募金活動』が全国一斉に展開されます。
青い羽根募金は、全国52,000人のボランティア救助員の活動を支えます。
青い羽根● 募金はこちら → 日本水難救済会 募金案内
わたしたち渡嘉敷漁協は常日頃から海に感謝し、海と共に生活をしていますが、そこには思わぬ災害もあります。わたしたちはこれら救助を行う水難救済会の取り組みを支援しています。
渡嘉敷港ターミナル内の直営売店に募金箱を設置しています。よろしくお願いいたします!


  ひとたび海上で事故が発生すると、迅速・的確な救助の手を差し延べるには、海上保安庁や警察・消防などの国や地方自治体による公的な救難体制だけでは困難です。
そこで、全国の臨海道府県には民間ボランティア団体である40の地方水難救済会が設立されており、ボランティア救助員が、荒天暗夜をも厭わず、直ちに生業を投げ打って捜索救助活動に馳せ参じる体制をとっています。

この海難救助は、厳しい条件の中で行われるため、効果的、かつ、安全な救助活動を行うことができるよう、救助員は常日頃から組織的な訓練を行うとともに、ライフジャケット、ロープ等の救助資機材の整備も必要です。さらに、救助船の燃料等も必要となります。
これらに必要な資金は、全国的な募金活動等によって集められています。

  沖縄県では、公益社団法人琉球水難救済会が、沿岸海域における漁船事故やプレジャーボートの事故、スキューバダイビング、サーフィン、磯釣り(サーフフィッシング)、海水浴等のマリンレジャーでの事故が発生した場合にボランティアで救助活動を行っており、平成29年度に9件の海難で14隻20名が出動し、1隻・4名を救助しました。
平成30年4月1日現在、沖縄県内で78箇所の救難所に4,342名の救難所員が所属しています。

  マリンレジャー・スポーツでの事故が年々増加していることから、水難救済会の救助出動は今後益々多くなることが予想されます。

  青い羽根募金は、全国52,000人のボランティア救助員の活動を支えます。
みなさま、ぜひ募金援助をお願いいたします。

● 募金の案内はこちら → 日本水難救済会
  オンライン募金はこちら(クレジットカード、電子マネー)


Marine Rescue Ryukyu is a volunteer organization that engages in rescue operations for maritime disasters and coastal accidents that happen in the coastal areas of Okinawa Prefecture. As of 1 April 2018, the organization has a total of 4,342 rescue personnel across 78 branches.

What We Do  Marine Rescue Japan voluntarily engages in the rescue operations using their own vehicles in the event of accidents involving fishing or pleasure boats, or accidents occurring during the undertaking of marine leisure activities such as scuba-diving, surfing, surf fishing, or swimming. In 2017, Marine Rescue Ryukyu has dispatched a total of 14 vehicles and 20 personnel for 9 cases, saving a total of 1 boat and 4 lives.

  With marine leisure- and sports-related accidents increasing yearly, Marine Rescue Japan foresees a continual increase in rescue operations in the future.
The Aoi Hane Fundraising Campaign raises funds in support of 52000 volunteers who engage in rescue operations for victims of maritime disasters.

In Tokashiki-Island, the donation box is at the JF-Tokashiki souvenir stand within the port.
Thank you for your interest.

2018年5月25日 

--新製品オススメ2!--

 職員てづくり、海人てづくりの商品をご紹介。

● 渡嘉敷産カツオのなまり節。
カツオのなまり節現在、鰹節工場はありませんが、かつて鰹漁が盛んに行われ、渡嘉敷島の暮らしを支えていました。
そんな当時の鰹節といっしょに製造されていた「なまり節」を再現しました。
素朴、でも贅沢。カツオの旨味たっぷり。

● 渡嘉敷産マグロのなまり節。
カツオと同じくシビまぐろでも作りました。
ハラゴーのなまり節も運がよければあります!
わぉ!

● 海人のきまぐれ、トビイカの船上干し。
漁船の上で海風に吹かれた、豪快な一枚干し。真水洗いで程よい塩加減です。
海人が、釣って・下ごしらえして・干して・仕上げた、きまぐれの、いえ、こだわりの一品。
半生仕上げです。直火で炙るなど、加熱してお召し上がりください。

なまり節と干しイカ

直売店や港売店を覗くと、もっと他の商品があるかも?!
ぜひお散歩がてら見に来てね!

2018年5月7日

--新製品オススメ!--

 まぐろ加工品、職員てづくり商品をご紹介。
直売店カウンターや港売店でゆっくり販売しています。オススメです!

● 渡嘉敷産まぐろのシーチキン。
サラダ油と胡麻油と塩だけで仕上げてあります。ツナ缶よりお得!
チャンプルーに、サンドイッチに、サラダに。使い方いろいろ。

● まぐろそぼろは、同じく渡嘉敷産まぐろ。
赤味噌や甜麺醤、生姜とニンニクがきいた、おかずにピッタリの商品です。
お弁当にそのまま活用!そーめんにトッピングしたり、おにぎりの具にしても便利。
てづくりとぅーなぁなど

他には、シビまぐろの一枚ジャーキーも期間限定製造・販売中!
血合いもそのままに、マグロそのままを味わってください。

2018年4月20日 

--資源管理型漁業、漁協の取り組みについて--

 観光の方が増える折に改めて資源管理についてお知らせしたいと思います。

  渡嘉敷漁協は協同して組合員の漁業経営と生活を守り、そして青く美しい海と豊かな海の幸を次の世代まで受け継ぐためさまざまな活動を展開しており、よりよい地域社会を築くこと、そして組合員の経済的、社会的地位を高めることを目的としています。

 そうした中で、相互扶助・助け合いの精神のもと水産資源を守り育てながら、漁業生産活動を行っていますが、組合員以外の方、また、観光客の皆様にもお力を賜りたく存じます。
美ら海を守るため、また、島国漁業を守るため、是非よろしくお願いいたします。

こちらのページをご一読ください。
海を楽しむ皆様へ
漁業調整規則および漁業法による制限・珊瑚の扱いについて
お知らせしたい渡嘉敷のコト


※ ビーチでの遊泳時期になりました。
以下の危険生物たちに注意!ぜったいに触らないように!
海洋危険生物の特徴と、被害時の応急処置法をこちらに載せています。
いざという時の為に、ぜひ一読を。

海のキケン動物



商品のご案内

でーじ ま〜さんど〜

まぐろジャーキー

渡嘉敷島のお母さま方、大活躍!
キハダ・ビンチョウなどのマグロを使用した、元祖!マグロのジャーキー。

まぐろジャーキー30gまぐろジャーキー80gまぐろジャーキー300g
<30g> 300円<80g> 600円<300g> 1,300円

まぐろジャーキー 〜 食べ方 〜

適当な大きさにちぎって食べます。
とろ火にかけると柔らかくなって、香ばしい香りがします。

七味マヨネーズをつけるとさらにおいしく召し上がれます。
お子様のおやつや、酒の肴にオススメ!
また、細かくちぎってお茶づけのトッピングにもしても美味しいですよ!

でーじ ま〜さんど〜

まぐろのつくだ煮

渡嘉敷島特産のまぐろのなまり節に昆布やゴマ、生姜などを混ぜ、甘辛く炊き上げた佃煮。お茶漬けや、おにぎりの具として。
野菜炒めや、野菜サラダにもあう佃煮です。

まぐろの佃煮

<200g> 600円   <500g> 1,200円


そのままでも美味しくいただけますが、
真空袋のまま熱湯で3〜5分温めますと
なお一層おいしく召し上がっていただけます。


まぐろの佃煮 〜 食べ方 〜

渡嘉敷島の海でとれたマグロを使用しているので新鮮!
白米との相性抜群です。おかずやおつまみにと食べ方いろいろ。

●お茶漬けや、おにぎりの具として。
●野菜炒めや、野菜サラダに。
●冷奴や、オニオンスライス等にもおいしく召し上がりいただけます。

ご購入方法

  お電話  098-987-2400
  またはこちらのフォームより承ります。
boxセット渡嘉敷漁協が自信を持っておすすめするセットです。
ギフトボックス付き。全国一律送料510円。
個別注文お好みの商品を、お好みの組み合わせで。
送料はこちらの運賃表と梱包目安をご参照ください。

※ 通信販売によるJFとかしき商品のお求めは、正規窓口である渡嘉敷漁協の電話受付、もしくは当該公式ウェブサイト、または沖縄県漁連オンラインショップからのお申し込みをお薦めします。
その他の通販サイト等からの購入は、弊社にて流通状況の把握が不可能なため、品質・賞味期限等を保証いたしかねます。ご了承ください。


  平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。
今後とも変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

boxセット

営業時間のご案内

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
定休日
通販出荷休止 (漁協営業)
消毒日(終日休業)
刺身・魚捌き休み

■7月27太鼓エイサーフェスティバル・28日とかしき祭り!
(観光web) (たびらい)


水産市況情報
沖縄海人魚市場


JFとかしきさんのつぶやき

渡嘉敷漁協通信
渡嘉敷漁協のメールマガジンです
水揚げされた鮮魚や直売店の特売情報を主にメール配信します。
ご希望の方はメールアドレスを記入して「登録」してください。

※解除はこちら→ 

おさかな情報について

プライバシーポリシー
商品の配送料について
注文・出荷・配送について


おたよりフォーム
お客様の声をお寄せください。まぐろジャーキーを食べた感想もぜひ!


那覇の天気予報




まさかの、バッグ販売?

  ...ん? 漁協グッズ?!





keep calm and eat Maguro-jerky!